会社概要

Company information

名 称 株式会社サウンドダック
英字表記 SOUND DUCK co.,ltd.
創 業 昭和55年 5月 3日
設 立 昭和61年 3月 3日
代表者 代表取締役 桐谷俊彦
資本金 10,000千円
役員構成 桐谷 俊彦(代表取締役)
松尾 貴弘(取締役)
伊藤 秀明(監査役)
所在地 〒259-1322 神奈川県秦野市渋沢1丁目17-15
連絡先 TEL:0463-89-1911
FAX:0463-89-1919
取引金融機関 みずほ銀行 秦野支店・厚木支店
中栄信用金庫 本店
横浜銀行 秦野支店
事業内容 ホール施設管理・運営・保守点検業務
オペレート、システム設計、レンタル業務
舞台器具、照明器具、音響機器、映像機器販売
録音・編集、CD制作業務
イベント企画運営業務
イベント、番組、CMなどの音源制作(著作権フリー音源使用)
出演者(MCやアトラクションなど)の手配
資 格 一級、二級、三級舞台機構調整技能士、二級舞台照明技術者
第二種電気工事士、足場作業主任者、玉掛作業者

電気工事業 神奈川県知事登録 第286127号
加盟団体 日本舞台音響家協会
日本照明家協会
日本舞台技術安全協会
特定ラジオマイク運用調整機構
秦野商工会議所
小田原箱根商工会議所
平塚法人会
秦野市観光協会
小田原市観光協会
更新日 2017年 2月 1日


経営理念

Management idea

設立当初は、ピアノ発表会を主に様々な録音業務を手がけて参りました。
時代の変遷と共にホール保守管理業務、音響技術制作業務、舞台照明業務、テレビ番組などの選曲、 そしてイベント企画制作進行管理運営などと幅広く業務を熟して行こうという趣旨の元に事業分野を拡大し、今日に至っております。 今現在、文化芸術を語る上で多様性を受け入れることが出来る心豊かな人材育成を基点とし、またそれが自己認識の基点となり 自主性を尊重することが、弊社の基本理念です。 弊社ではその一つとして、技術意識向上を目的として舞台機構調整技能士(国家資格)の資格取得にも積極的に取り組んでおります。 作業安全対策については、各種作業時の安全管理にも注力し社内シュミレーションをはじめ、様々なカリキュラムを実施しています。 また、舞台器具・照明器具・音響機器・映像機器販売はもとより、ハレトール、ケーブルプロテクター、ラッシングベルト、スリングベルト ブラックシートなど、舞台・照明・音響・映像に付随した製品も全国展開で販売させて頂いており、既に数百社の方々にお取り引き頂いております。 まもなく創業37年目を迎えるにあたり、サウンドダックは更なる社業強化を図るべく人材の資質の向上、社内外業務に並び情報のネットワーク化、 新たなビジネスニーズに対応するためのプロジェクトチームの編成など、エクセレントカンパニーを目指し高度文化社会のお役に立ちたいと考えております。 今後とも、お客様のご期待に沿うべく尽力いたす所存ですので、一層のお引き立てを賜りますよう心よりお願い申し上げます。
株式会社サウンドダック 代表取締役
 

個人情報保護指針

Privacy Policy

このサイトは、株式会社サウンドダック(以下、株式会社サウンドダックは、「弊社」と言います。)が運営するサイトです。お客様の個人情報または、お客様が弊社サイト上で入力されたフォームメール、アンケートフォーム、お見積り・発注依頼、または、製品をご購入頂いた際の情報等につきましては、以下にまとめた個人情報保護指針に基づき弊社にて細心の注意をもってお取り扱い致します。
・個人情報の収集、利用について

弊社サイト内でのお問合せ、アンケート、製品購入などの際は、お客様の個人情報が必要となります。
お客様からお客様の個人情報を取得させていただく場合は、利用目的を特定し必要な範囲の個人情報を取得させて頂きます。
お客様から事前に同意を得た場合を除き、以下に定める目的のためにのみ個人情報を利用いたします。ただし、法令などに基づく場合その他正当な理由のある場合には、この限りではありません。

・お客様への最新情報の配信、新製品案内など、サービス提供のため
・弊社サイトを利用して製品購入お問合せ、ご注文頂いた内容の確認、配送先、決済などを行なうため
・弊社からお客様に対しE-mail、またはダイレクトメールにてお客様に有益な情報を提供させて頂くため
なお、お客様がご自身の個人情報の照会、修正等を希望される場合、また弊社からの情報が不要な場合は、ご連絡頂ければ可能な限り迅速に対応させて頂きます。
・個人情報の適正管理
弊社は、お預かりした個人情報を適切な方法で管理します。お客様より同意をいただいた場合、及び以下の場合を除き、お客様の個人情報を第三者に開示または提供しません。
・製品購入代金決済のためのクレジット会社、リース会社、収納代行会社への通知、製品発送のための
運送会社への通知等お客様へのサービス提供を目的として通知を行なう場合
・国の機関などが法令の定める事務をすることに対して協力する必要がある場合
・リンク先のウェブサイトについて
弊社サイトには、弊社サイト以外のウェブサイトへのリンクが掲載されています。
弊社では、それらのサイトコンテンツ、プライバシーポリシー、規約に関する一切の責任を負いません。リンク先のプライバシーポリシーをご確認ください。